千葉県野田市「神道家(じんどうや)」ここが家系ラーメンの頂点なのか?家系素人が行ってみた!【千葉の店は初】

家系
スポンサーリンク
スポンサーリンク

千葉県野田市「神道家」は家系ラーメンの中でトップクラスと言われている名店

今回行ってきた店は千葉県野田市の「家系ラーメン神道家(じんどうや)」です。

所謂「家系」という呼び名で親しまれている系列店です。

 

まず言っておきたいのは、私は家系ラーメンの店にはほとんど行かないので美味いかマズイかの判断が出来ない。

なんかどこで食べても全部同じに感じるんだよね。

古河の「誉家(ほまれや)」が出来る前は本当に数える程しか食べた事が無かったし、二郎系みたいに何度も食べたくなる感じにもならなかった。

なので、今回は本物の家系ラーメンを食べるべく、家系の中でもトップクラスと言われている「神道家」に行ってみる事にしました。

ちなみに千葉県の店の記事を書くのは初!

そのうち同じ野田のホワイト餃子本店についても書きたいな。

 

神道家は元は王道家の野田店だったようで、2020年3月に神道家に改名したそうです。

そしてその元となった王道家は家系ラーメンの元祖である吉村家直系で、セントラルキッチン方式のニセモノ的な家系ラーメン店と違い、修行した者に暖簾分けをする本物の二郎みたいな運営方針の様です。

こういう伝統を守って行こうとしている店はやっぱり好きだな。

家系ラーメン神道家の外観、駐車場はこんな感じ

神道家は16号線を千葉方面に向かって15キロ位の場所にあります。

すぐ近くに家系ラーメン野田家とかいう店もあって中々カオス。

野田家の方はよくある家系チェーン店みたいで評価も低い。

 

神道家の駐車場は店の前に置ける様になっていて10台位は置けるはず。

しかし、店内の席数の割に駐車可能数が少ないし人気店なので混雑時間帯に駐車場に駐めるのはキツそう。

今回はそれを予想して、少し遅めの14:30位に行ったけど、それでも駐車場は満車で店内もほぼ満員という人気っぷり。

 

店情報

・家系ラーメン神道家

・営業時間 火~土 11:00~23:00、日 11:00~22:00(15:00~15:30スープ調整)

・定休日 月曜日

 

神道家公式twitter

家系ラーメン神道家の店内、席数は?

神道家の店内はカウンター16席、テーブル3席という構成です。

席数はかなり多いし店員も5人位はいるし、店員も大きな声で挨拶をするので賑やか。

さすがは人気店という感じ。

ハチマキを巻いて腕組みしてる系の店員がいてザ・漢のラーメン店という感じがする(笑)

店に入ってすぐ右側に食券機があり左側奥には給水器がある。

 

食券を買うとすぐに店員が来るので、食券を渡す際に麺の硬さ等を申告する。

神道家はtwitterフォローで特典があるので、中盛や味玉サービスを希望する場合はこの時に言いましょう。(フォロー画面も提示する必要あり)

この辺りの接客は流石人気店。

二郎系では人気があってもこういう細かい気配りは一切無い店が大半だからな。

家系ラーメン神道家のメニュー(2022/04時点)

中盛150円、大盛200円

・ラーメン750円

・チャーシューメン(3枚)900円、(5枚)1050円

・白/赤ネギラーメン950円

・白/赤ネギチャーシューメン(3枚)950円、(5枚)1100円

・コテコテラーメン850円、コテ野菜ラーメン900円

・コテチャーシューメン(3枚)1000円、(5枚)1150円

・コテ野菜チャーシューメン(3枚)1050円、(5枚)1200円

・塩ラーメン800円

・塩チャーシューメン(3枚)950円、(5枚)1100円

・つけ麺900円、コテつけ麺950円

・コテつけチャーシューメン(3枚)1100円、(5枚)1250円

・のり、味玉、ホウレン草、玉ネギ、万能ネギ、キクラゲ、メンマ、キャベツ100円、その他色々

・ライス100円、半ライス50円

 

家系ラーメンはやっぱりラーメン+ライスが基本かな。

そこに好みで色々トッピングを追加するか、卓上に様々な無料トッピングが置いてあるのでそこで調整する感じ。

コテコテ/コテ野菜ラーメンというのが二郎系っぽい見た目のラーメン。

家系ラーメン店の作る二郎風ラーメンというのはちょっと気になる。

 

給水器は店に入って左側にある。

食券機の反対側でカウンター席の場所によってはかなり遠くなる。

スポンサーリンク

家系ラーメン神道家 ラーメン(サービス中盛)750円+ライス100円はこんな感じ!

家系ラーメン神道家ラーメン750円(サービス中盛)、ライス100円はこんな感じ。

中盛は毎日行っているtwitterフォロー特典。(味玉なども選べる)

麺量はおそらく中盛で250g位?

具はチャーシュー1枚、海苔3枚、ほうれん草が入っている。

 

家系は古河の誉家みたいにライス無料の店もあるけど、そういう店は普通のラーメンでも800円位するしライス100円でも仕方ないかな。

神道家の場合は卓上の無料トッピングの量が多くて驚いた。

無限ニンニク、フライドガーリック、刻みしょうがが入れ放題なのは相当凄い。

 

チャーシューは極普通のペラペラまでは行かないけど普通の厚さで特に何も言う事はなし。

海苔とほうれん草は家系といえばコレ!といったトッピング。

 

麺は王道家の自家製麺のようです。

中太でストレートな麺で家系の麺だなと思うけど普通かな。

麺の硬さは普通にしたけど硬め推奨?

 

スープは見れば分かる様に油が結構多く、とにかく濃いスープといった感じ。

しょっぱさはそれほどでも無いけど、豚骨の出汁が極限まで濃縮されているので、やっぱり店でスープを炊いている所は違うなと。

油はかなり多いので後半はキツくなった。

無限ニンニクを入れすぎたのも良くなかったかも。

味変用のトッピングが充実!

席の前には色々な無料トッピングが並んでいて驚いた。

刻みしょうが、無限にんにく、刻みにんにく、しょうが、マヨネーズ、唐辛子とかその他何かあったかも。

無限にんにくはライスに入れてる人が多かったけど、醤油漬けにんにくなのかな?結構良い感じだった。

「家系ラーメン神道家」ラーメンの感想は?

今回は家系のトップクラスの店という事で期待してたんだけど

うーん、やっぱり俺には家系の評価は難しい…という感じ。

二郎系みたいな明らかな差が無いからわからん。

 

スープはさすがの完成度だと思ったんだけど、油がキツイのは変わらないし、トータルで見ると誉家みたいな量産型店舗との大きな差は感じなかった。

というかもしかすると誉家が量産型の割に美味い方なのかもしれない。

量的には十分満足で無料トッピングが充実しているので家系ラーメン好きにはたまらないでしょう。

高評価なのも納得。

これだけだとアレなので、神道家より更に評判が良い王道家にも行ってみようかな。

googlemapのレビューは972件で3.9とかなり高い(2022/04時点)

家系ラーメン神道家の評価は972件で3.9とかなり高い。

王道家も1000件近くて4.1なのでこの系列店は圧倒的に高いスコアを出している事が分かる。

このレビュー数だと多少の★1基地外とか自演みたいなやつがいても変わらないので本当の評価と言えるでしょう。

俺的にはそんなに美味いか?って思ってしまうけど、家系の評価が出来ない立場なので何とも言えない。

スポンサーリンク

家系ラーメン神道家の住所、営業時間等

■家系ラーメン神道家

■住所 千葉県野田市山崎2166-2

■営業時間 11:00~15:00、15:30~23:00(日曜日は22:00まで)

■定休日 月曜日

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました