中華そば秀(古河市)はやっぱり美味い!約一年ぶりに行ってきました(味噌は基本的に販売していない感じかな)

二郎系

古河市最高レベルの二郎系「中華そば秀」(個人の意見です)

前回「中華そば秀」について書いた記事が2019年12月。

今回2020年12月某日、約一年ぶりに中華そば秀に行ってきました!

 

ここは前も書いたけど、店主のクセが凄いので行こうと思っても面倒でスルーしがちなんですが、一年経ったし、味と店主の癖の確認がてら行ってきました。

 

簡単に言うと「やっぱり美味いなこの店!」という感想です。

 

相変わらず店主は調理時以外はタバコ吸って座ってるし、入店しても無言だし、感染対策も無いようなもんだし、端から座らないと怒るけどw

 

しかし、ラーメンの完成度はこの付近のなんちゃって二郎系じゃ敵わないレベル。

と言っても、本物の二郎のようなゴリゴリの濃い目、油ギトギト、ヤサイ山盛りみたいなラーメンではないので期待しすぎないで下さい。

 

かなり褒めてるけど、本物の二郎には勿論敵わないし、

あくまで亜流(インスパイア系)の中での話です。

古河近辺という地理もあるので、埼玉のような激戦区と比較したらトップではないです。

 

前回の記事はこちら

茨城県古河市の中華そば秀はクセが強い店主だけど味は最高レベル!味噌が美味いが売り切れが多い
古河市旧三和町の名店「中華そば秀」に行ってきました! 中華そば秀に約4年ぶり位に行ってきましたー! 秀は、古河市の東の方の旧三和町にあります。 ここは合併で三和町から古河市になった地域です。 古河駅からは大分遠いのでこち...

 

比較対象の近所の二郎系について簡単に解説

立川マシマシ

インスパイア系では有名なチェーン店。

チェーン店なので味は一定だし、量や雰囲気的には本物に近い。

しかし、とにかく油がキツイので、アブラ大好き、濃い目大好きな人向け。

量は文句無し。コスパは良い方。

実はラーメン類よりマシライスの方が美味い説がある。(個人の意見です)

立川マシマシ古河125号店でガッツリ喰う!二郎系ラーメンだけじゃなくマシライスもオススメ!(2020/10追記)
有名店立川マシマシが茨城県初上陸!立川マシマシ古河125号店は古河市の二郎系ブームを引っ張る存在! 今回は立川マシマシ古河125号店を紹介します。 立川マシマシは西東京を中心にした店舗展開を行っていますが、栃木県足利市に総本店があり...

 

Smart Pig

キレイ目の二郎系。

見た目だけは二郎系に見えるが全体的に低レベル。

特にスープが物足りない。

田舎の店なのにコスパが悪いのも評価が下がる原因。

雰囲気二郎という言葉がぴったり。

茨城県古河市の二郎系!Smart Pig(スマートピッグ)は上品な二郎系!味噌もあるよ(2020/05追記)
茨城県古河市は最近、二郎系ブームが来ています! これまでは古河市の二郎系ラーメン店はほとんどゼロに近い状況だったのですが、 有名店「立川マシマシ古河125号店」が2019年8月にオープンし、今回紹介する「Smart Pig(スマート...

 

らーめんキッチンNo.31

こちらも雰囲気二郎系だが、スープと麺の相性が良いので美味い。

コスパも悪くないし、店もあまり混雑しないので定期的に行きたくなる。

ただし、美味いのは31らぁめんだけでまぜそばは低レベルなので注意。

茨城県古河市の新店らーめんキッチンNo.31はファミリーも行ける二郎系!まぜそばもあり(2020年9月更新)
茨城県古河市の二郎系は種類が豊富!上品で味も良い! 今回紹介するのは、古河市の二郎系「らーめんキッチンNo.31」さん。 らーめんキッチンNo.31は、旧国道4号と354号線の交わる所にあり、反対側にガソリンスタンドがありま...

 

中華そば秀「野菜豚そば(醤油)」は至高!

ヤサイマシコールは出来ない(と思う)ので、標準でこの量。

ニンニクを入れるかどうかは聞かれるので、「入れて下さい」「入れないで下さい」と言えばok。

 

ヤサイを少なくする事が出来るかは不明。

この店主は面倒な事はやらない人なので、ややこしい事になるだろうからこのまま普通に食べましょう(笑)

 

ヤサイの上にタレをかけてくれるのでスープが薄くならないため最後まで美味い。

ここも個人的に評価が高いポイントです。

 

本物の二郎(例えば栃木二郎)などでは、ヤサイマシをしてもスープが薄くなるなんてケースはほとんどないので気にしなくて良いけど、中にはスープが薄くなってしまう店もあるので、薄くならない秀は優秀。

(自分でタレを追加したり、濃いめに出来る店も多いけど)

 

前回とあまり代わり映えしない写真ですが、麺と豚はこんな感じ。

麺、スープ、豚のバランスがとても良い。

他の店だと大体終盤は味に飽きてくるんだけど、秀の場合は最後まで飽きずに食べられる。

キャベツの割合が多いのも高評価。

 

googlemapのレビューではかなり不評だけど、店主がもっと普通の人ならかなりの人気店になっていてもおかしくないレベル。

 

実際、このクセの強い接客でも10年位営業しているので、それだけ人気があるという事。

そのへんのラーメン屋で10年以上も続いている所なんて少数だし。

 

今回は昼頃に行きましたが、私が入店した後から続々と客が増えて最後は7人位になってたし、根強いファンはいるって事。

ネットでどれだけギャーギャーネガキャンしても田舎の店だしダメージは無いでしょう。

中華そば秀「野菜豚そば(味噌)」はメチャクチャ美味いんだけど、どうやら販売していない模様

今回は味噌が食べたいと思って開店直後に行ってみたけど、味噌は売り切れでした。

という事で、少数限定販売というわけではなく、面倒だから作らない説の方が有力かなー。

 

豚野菜豚そば(味噌)は5年前位は普通に販売していたのですが、衝撃を受けるレベルで美味かったのでいつか復活すると良いなー。

味噌二郎って大体どこでも「これのどこが味噌?」って感じになるんだけど、秀の味噌は明らかに美味かったんだよなあ。

立川マシマシの味噌も油、ラー油ギトギトなだけで全然味噌じゃないし。

秀の独自ルールを守れば特に問題なし

前回の記事にも書いた秀の独自ルール

茨城県古河市の中華そば秀はクセが強い店主だけど味は最高レベル!味噌が美味いが売り切れが多い
古河市旧三和町の名店「中華そば秀」に行ってきました! 中華そば秀に約4年ぶり位に行ってきましたー! 秀は、古河市の東の方の旧三和町にあります。 ここは合併で三和町から古河市になった地域です。 古河駅からは大分遠いのでこち...

 

・食券を買ったら右奥から詰めて座る(ソーシャルディスタンスとか関係無し)

・食券を店主が取れる様にテーブルの上に置く

・にんにく~と小声で聞かれるので入れるか入れないかを伝える

 

これだけ出来れば問題なし。

 

席は今の時期を考えたら空けた方が良いんじゃないかって思うけど、ワンオペなので調理の順番を分かりやすくする為とかの理由もあるんでしょう。

 

初見の人にとっては、こんなどこにも書いてない独自ルールを守れと言われても困るし、それで怒られて腹が立つのも良く分かる(笑)

なので永遠にレビューの点数が上がる事は無いでしょう。

 

こういうローカルルールは本物の二郎にもあって、相模大野二郎もルールにうるさい店主が店頭にルールを書いて貼っていたりする。

ルールを見ないで初見の人が怒られるのもよくある事だし、この接客で文句を書かれるのも同じ。

二郎系だけでしょう。こういう変なルールが多いラーメン店は。

本物はそういう所だしまぁ良いとして、偽物がこういう所までマネすんなよとは思います。

 

しかし、私の評価は味がメインなのでまた暫くしたら行きたいですね。

ウメーんですよほんとに。

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました