栃木県小山市の二郎系ハイマウントはとにかく美味いまぜそばが有名な栃木トップレベルの名店!

二郎系

栃木県小山市「ハイマウント」まぜそばの原点的な名店!

今回は、栃木県小山市の「ハイマウント」を紹介します。

ハイマウントは有名店なので知っている方も多いと思います。

 

ハイマウントは、二郎系のラーメン、ジャンガレ系のまぜそばが食べられる店です。

ハイマウントの店主はジャンクガレッジ出身で、2012年に栃木県河内郡上三川町にオープン。

何度か行きましたが、かなりの人気店でいつも並びが発生する位の人気店。

その後、2014年10月に小山市に移転。

以前より近くなったので結構通ってました。

 

ハイマウントは「まぜそば」が人気です。

ジャンガレ出身の店主なのでジャンガレ系ですが、とにかく盛りが良いし美味いし、接客も元気があって良いので人気店なのも納得です。

 

googlemapのレビューはかなりの高評価。

二郎系の店はこの系統が好きな人しか行かないのでスコアが高くなる傾向にあるけど、ハイマウントはコスパはあまり良くないけど盛りが良いし、味も高レベルなので高スコアになっているのかな。

客層は学生が多く、平日ですら並びが発生するレベルなので覚悟の上行きましょう。

私は待つのがダルイので滅多に行きません。

 

私がハイマウントにあまり行かなくなったもう一つの理由は「麺屋大和」がハイマウントと互角かそれ以上のまぜそばを出す様になった事もあります。

麺屋大和は営業時間が長いし、並びもハイマウント程ではないので気軽に行ける事、まぜそば自体もコスパが良く、味も麺屋大和の方が上だと思います。

栃木県小山市の麺屋大和のまぜそばはハイマウントと同レベルの高クオリティで高コスパ!本当に美味いです
栃木県小山市「麺屋大和」デカ盛り系ラーメン店で大人気!まぜそばは本家を超えるハイレベルな逸品! 今回は、栃木県小山市の「麺屋大和」を紹介します。 麺屋大和は大人気店なので知っている方も多いと思います。 麺屋大和は、二郎...

 

「ハイマウント」の外観、駐車場はこんな感じ

栃木県小山市の二郎系ハイマウント

この場所は、ハイマウントが来る前もラーメン屋でした。

ダブル麺とか書いてあったのでデカ盛り系ラーメンも食べられる店だった様です。

「ニンニク入れましょう」がジャンクガレッジの血を受け継いでいるのを表している。

 

駐車場は店を囲う様に駐車する形になっており、10台程度駐車可能です。

1台毎のスペースはあまり広くないので、大きい車種だと入るのが大変だと思います。

満車で入れない事も多いので、近場のコインパーキングや小山市役所の駐車場を利用しましょう。

※近所のコンビニ等に駐車するのはやめましょう

 

ハイマウントに着いたらまず食券を買いましょう

店に着いたら並ぶ前に店の入口にある食券機で食券を買いましょう。

その後、ベンチに座って待つという流れになります。

そのうち店員が来るので食券を渡し、店員の誘導を待つ感じになります。

トッピング(ヤサイマシとかニンニク)は出来上がったタイミングで聞かれます。

※麺少なめ、半分、硬め、柔らかめは、食券を渡す時に伝える

 

店情報

・ハイマウント

・営業時間 昼11:30~14:00頃 夜18:00~21:00頃

日曜日11:30~15:00頃

・定休日 月曜日

 

ハイマウント公式twitter

ハイマウントの店内はカウンターのみ

ハイマウントの店内はカウンター席のみで14席になっています。

今時にしては席の間隔も狭いし、アクリル板なども無いので感染対策はほぼ無いと思った方が良いです。

店内に入ったら食べている人のすぐ後ろに座って待つ形になるのもどうかなという感じ。

客層が若いからといってもこの感染対策は正直酷いと思います。

栃木県の感染状況が悪かった時から全然対策してないし、こういう所はどうなんだと思いますね。

 

ハイマウントのメニュー(2021年5月時点)

※2021年5月6日より20円値上げした模様(公式twitterより)

 

主なメニュー(税込)

・ラーメン並870円、中870円、大1000円

・まぜそば並870円、中970円、大1070円

・小豚増し100円 1枚
・コッコマン100円
・UZURA(5個)100円
・濃厚チーズ(3枚)50円
・魚粉50円

※↑店で確認したわけではないので実際の価格は違うかもしれません

 

・ラーメン無料トッピング
ヤサイ・ニンニク・アブラ・課長・ネギ
・まぜそば無料トッピング
ニンニク・チーズ・ベビースター・エビマヨ・辛味・アブラ・課長(化学調味料)

 

頻繁に値上げを繰り返していたので、いつの間にか全体的にかなり高くなっていました。

移転前は「まぜそば中700円」だった事を考えると、常に常連が来るからといっても値上げしすぎでしょう。

これで並びが多少マシになるならそれで良いかもしれないけど、いくら美味くても田舎の店でこの価格は微妙な感じ。

 

ハイマウントの無料トッピング

ラーメン無料トッピング
ヤサイ・ニンニク・アブラ・課長(化学調味料)・ネギ
まぜそば無料トッピング
ニンニク・チーズ・ベビースター・エビマヨ・辛味・アブラ・課長(化学調味料)

 

ラーメン類はお好みで。

まぜそばはエビマヨが好みが分かれると思うのでエビマヨ抜きにするのもアリだと思います。

課長は化学調味料の事。

課長はマシにしなくても良いと思います。

(めんどくさくていつも全マシにしちゃうけど)

 

ハイマウント名物「まぜそば」はこんな感じ!

ハイマウントのまぜそば中(全マシ)はこんな感じ。

野菜(もやし、キャベツ)、卵黄、鰹節、アブラ、辛味、フライドガーリック、チーズ、ニンニク、ベビースターが入っています。

 

ジャンクガレッジのまぜそばを大幅にパワーアップした見た目と盛り。

ジャンガレは正直ただのチェーン店になってしまったので、こういう迫力は無いし味も低レベルすぎて評価に値しないと思っています。

 

ド迫力のブタ。

この大きさがハイマウントの良さを表している。

 

しかし、値上げラッシュとマネした側の麺屋大和がかなりハイレベルなものを出しているので、ハイマウントの方が下になってしまったかなという感じ。

豚の出来だけはハイマウントの方が上かも。

麺は好みの問題があるけど、自分は麺屋大和の方が好きかな。

 

見た目はほとんど差は無いけど、麺屋大和の方が綺麗。

ハイマウントの方が迫力があるという感じ。

現時点では、コスパ、味共に麺屋大和の方が総合的に上かなーと思います。

ハイマウントの「たれそば」はこんな感じ!

夏季限定だったかな?いつでも食べられるメニューかは忘れたけど、「たれそば」は和風のまぜそばといった感じ。

甘めのタレが特徴。

メンマ、刻みネギ、刻み海苔、きくらげが入っている。

去年、試しに食べてみたけど、イマイチという感想。

普通にまぜそばで良いかな。

人気店なら値上げしようとどんなメニューだろうと褒める人を見るけど、ほんとにそう思ってんのか?と思わずにはいられない。

 

ハイマウントはまぜそばがメイン!一度食べてみるのも良いかも

ハイマウントは二郎系ラーメンもあるけど、やっぱりまぜそばがメインの店。

かなり濃いめで量も多いのでこの系統が好きな人以外にはオススメしませんが、好きなら食べてみるのもアリでしょう。

 

しかし、個人的にはマネした側の麺屋大和の方がまぜそばも上になってしまったので、あまり行く意味はなくなってしまったなという感じです。

ハイマウントはいつも混んでいるのもあるけど。

 

ハイマウント

■ハイマウント

■住所 栃木県小山市八幡町1丁目1-8

■ 昼11:30~14:00頃 夜18:00~21:00頃

日曜日11:30~15:00頃

■ 定休日:月曜日

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました