PR

【2024年版】ビッグボーイサラダバーは単品注文出来る?カレー食べ放題はどうなの?価格・種類まとめ

ファミレス
スポンサーリンク

ビッグボーイのサラダバー・カレー食べ放題に行ってみた!値段は?忖度無しで正直レビュー【2024年版】

★2024/01版に更新しました。

ビッグボーイのサラダバー&カレー食べ放題がとても良いので記事にしたいと思います。

ハンバーグ、ステーキ等がメインのファミレスである「ビッグボーイ」ですが、食べ放題のサラダバー、カレーバー、スープバー、ライスバーが人気です。

元々はステーキけんがやっていたサラダ、カレー食べ放題スタイルをガストやビッグボーイも取り入れたという事だったと思いますが、ステーキけんは最盛期は238店舗もあったのに事業譲渡され現在は僅か4店舗に。

ガストのサラダバーはあまり種類が無くてイマイチという事で、ビッグボーイが現状一番良いサラダバーを提供しているのではないかと思います。

ビッグボーイのサラダバーは単品注文可能!平日はランチのセットでサラダバーを付けるとお得になる!

まず最初に言っておきたいのは、ビッグボーイのサラダバーは単品注文可能です。

以前はバイキングセットという名称だった様ですが、現在は「単品サラダバー」という名称になっています。

ドリンクバーも必要な場合は単品ドリンクバーの注文も出来ます。

  • 単品サラダバー(税込759円)サラダバー食べ放題
  • 単品ドリンクバー(税込319円)ソフトドリンク、コーヒー等が飲み放題

単品サラダバー759円+単品ドリンクバー319円=1,078円

※この注文はランチ時間でもその他の時間でもいつでも可能。

サラダバーと水だけで良いというなら759円でサラダが食べ放題になります。

 

★2024年版に修正

  • 単品プレミアムセット(サラダバー、スープバー、ライスバー、カレーバー)(税込979円)

2023年のいつか分からないけど4種類のバーが食べ放題の単品プレミアムセットが追加されました。

ドリンクバーは付かないけど、カレーライス、スープ、サラダが食べ放題で979円と結構お得な感じになっています。

ビッグボーイグランドメニュー、ランチメニュー

ビッグボーイグランドメニュー

ハンバーグ&ステーキレストランチェーン | ビッグボーイジャパン
「ビッグボーイ」と「ヴィクトリアステーション」は、ハンバーグやステーキ等のグリルメニューを中心としたレストランです。ビーフ100%の牛肉を使用した「炙り大俵ハンバーグ」と、店内でひとつひとつ丁寧に手作りした「手ごねハンバーグ」は、人気商品と...

ビッグボーイランチメニュー(平日:月~金17時まで)

ハンバーグ&ステーキレストランチェーン | ビッグボーイジャパン
「ビッグボーイ」と「ヴィクトリアステーション」は、ハンバーグやステーキ等のグリルメニューを中心としたレストランです。ビーフ100%の牛肉を使用した「炙り大俵ハンバーグ」と、店内でひとつひとつ丁寧に手作りした「手ごねハンバーグ」は、人気商品と...

ビッグボーイグランドメニュー、ランチメニューでサラダバーを付けると値段はどうなる?(2024年版)

◆ランチメニューでサラダバー、スープバー、ドリンクバーを付けた場合の価格

★2024年版に修正(セットが変更された)

  • 手ごね合挽きハンバーグランチ140g スープバー付き(プレート)(税込759円)
  • ランチサラダセット(スープバー、サラダバー)(税込220円)
  • ランチドリンクバー(税込209円)

合計1,188円

※プレートランチを選ぶとライス(バーではない)、スープバーが付いているのでお得。

プレートランチ以外の場合はライスが付いていないので、ランチレギュラーセット等でライスを付ける必要があります。

 

プレートランチ以外の場合

  • 手ごね合挽きハンバーグ140g (税込759円)
  • ランチプレミアムセット(スープバー、サラダバー、ライスバー、カレーバー)(税込330円)
  • ランチドリンクバー(税込209円)

合計1,298円

※ライスバー、カレーバーが欲しい場合は、プレートランチ以外を選んでランチプレミアムセットを付ける必要があります。

全てのバーが食べ放題でとドリンクバーも付けても110円しか差が無いのでお得な感じはする。

 

ビッグボーイ ランチメニュー

2023年のいつか分からないけど、各バーの組み合わせが変わりました。

  • ランチレギュラーセット(スープバー、ライスバー、カレーバー)(税込110円)
  • ランチサラダセット(スープバー、サラダバー)(税込220円)
  • ランチプレミアムセット(スープバー、サラダバー、ライスバー、カレーバー)(税込330円)
  • ランチドリンクバー(税込209円)

サラダバーを食べたい場合は、ランチサラダセット、ランチプレミアムセットのどちらかを付ける必要があります。

サラダバーだけで良いならランチサラダセットが220円と安いのでお得感があるけど、全部付けようとすると割高になる感じ。

◆グランドメニューでサラダバー、スープバー、ドリンクバーを付けた場合

★2024年版に修正(お得なプレートメニューが追加された)

プレートメニューを選ぶとサラダバー、スープバーが付いているのでお得(ライスはバーではないのでお代わりは出来ないので注意)

  • 手ごね合挽きハンバーグプレート140g(サラダバー、スープバー付き)(税込979円)
  • ドリンクバー(セット)(税込264円)

合計1,243円

※プレートメニューだとランチとほとんど変わらなくなったのでお得感が出た

 

プレートメニュー以外の場合

  • 手ごね合挽きハンバーグ140g(税込759円)
  • プレミアムセット(サラダバー、スープバー、ライスバー、カレーバー)(税込638円)
  • ドリンクバー(セット)(税込264円)

合計1,661円

※プレートメニュー以外だとライスが付かないので、プレミアムセットで全部付けると以前より高くなってしまいます。

ドリンクバー、一部料理にはクーポンがある!ビッグボーイ公式アプリをチェック!

ビッグボーイ公式アプリにはドリンクバーや一部料理のクーポンがあります。

例えばこのドリンクバークーポンなら税込88円引きになるのでお得です。

※このクーポンはメイン料理を1品以上注文しないと使えないので注意(単品Cセット、単品サラダバー、単品ライスは対象外)

 

★2024年版

久しぶりにクーポンを見てみた所、ドリンクバーのクーポンが無かったので廃止されたかもしれません。

ビッグボーイサラダバー・スープバーの制限時間は?

ハンバーグ&ステーキレストランチェーン | ビッグボーイジャパン
「ビッグボーイ」と「ヴィクトリアステーション」は、ハンバーグやステーキ等のグリルメニューを中心としたレストランです。ビーフ100%の牛肉を使用した「炙り大俵ハンバーグ」と、店内でひとつひとつ丁寧に手作りした「手ごねハンバーグ」は、人気商品と...

サラダバー・スープバーのご利用時間は、ご注文後2時間までとさせていただきます。

サラダバー、スープバーの制限時間は注文後2時間となっています。

まぁ、ぎりぎりまで粘って食べる様な人はあまりいないと思うけど、2時間以内なら食べ放題なのでかなりお得です。

ビッグボーイのサラダバー、スープバー、カレーバーはこんな感じ!(2023/02時点)

今回は家から最も近いビッグボーイの店舗に行ってきました。

埼玉県久喜市にある「ビッグボーイ久喜店」です。

去年まではモラージュ菖蒲の近くにもあったんだけど閉店してしまったのが残念。

 

ビッグボーイのランチメニューはこんな感じ。

詳しく見たい方はビッグボーイのサイトを見て下さい。

ビッグボーイランチメニュー(平日:月~金17時まで)

ハンバーグ&ステーキレストランチェーン | ビッグボーイジャパン
「ビッグボーイ」と「ヴィクトリアステーション」は、ハンバーグやステーキ等のグリルメニューを中心としたレストランです。ビーフ100%の牛肉を使用した「炙り大俵ハンバーグ」と、店内でひとつひとつ丁寧に手作りした「手ごねハンバーグ」は、人気商品と...

ビッグボーイのカレーバー、ライスバーはこんな感じ

ビッグボーイ久喜店は結構広く、最大100人位は入れるんじゃないかな?

サラダバー、スープバー、ライスバー、カレーバーは店の中央付近にあります。

まずは一番手前にあるのがライスバー。

ライス用の皿、子供用の皿、箸、ビニール手袋も置いてあります。

ライスは、ターメリックライス(黄色)と普通のライスが炊飯器に入っています。

ターメリックライスは若干バターが効いてるんだと思うけど、それほど気にならない感じ。

普通のライスと味にそれほど差は無いけど、ニ種類選べるのは良いと思う。

ビッグボーイのスープバーはこんな感じ

ライスバーの右側にはカレーバー、スープバーがあります。

カレー用の福神漬けもある。

カレーは具はほとんど無し。以前は少しジャガイモとかの野菜が入ってた気がするけど、コストカットされたかな。

しかし味的には落ちた感じは無し。

一般的なカレーといった所で決して不味くはない。

ガストのカレーは全然美味くないので、あれと比較するとかなりまとも。

 

スープはコーンスープと中華スープがある。

コーンスープは濃すぎず薄すぎずで丁度良い感じ。

これも決して不味くはない。食べ放題ならこれで十分でしょう。

中華スープは食べてないけど多分普通のやつ。

ビッグボーイのサラダバーの種類はこんな感じ

そして中央にはメインのサラダバーがある。

サラダバーの左に少し写ってるけど、カレー用の辛味スパイス、スープ用のクルトンが置いてあります。

以前はフライドエシャロットもあったけど、無かったのでコストカットされたかも。

 

◆サラダバーの種類

キャベツ、レタス、トマト、コーン、ブロッコリー、枝豆、ポテトサラダ、マカロニサラダ、わかめサラダ、大根サラダ、オクラ、パスタ。

これだけあれば十分でしょう。

店員がちょくちょくチェックしているので在庫切れのままという事は無いし(土日祝は分からないけど)、野菜類などはとても新鮮。

トマトとかブロッコリーなんて結構高いので、これだけの種類が食べ放題なのは素晴らしい。

 

最後に一番右側にはドレッシング、豆腐、フルーツ、デザート類がある。

豆腐、オレンジ、パイナップル、コーヒーデザート、寒天?かな。

コーヒー用のミルク、デザート用の容器も置いてある。

ドレッシングが5種類もあるのも良い。

青じそのサラダソース、シーザーサラダソース、ケイジャンドレッシング、すりおろし和風サラダソース、ごまサラダソース。

ビッグボーイのドリンクバーはこんな感じ!

ドリンクバーはファミレスの通常設備なので充実した内容になっています。

ソフトドリンクは炭酸、果汁、烏龍茶まで様々な種類があるので便利。

 

紅茶、緑茶は茶葉の種類が多いので好みの紅茶、緑茶を選べる。

ホット、アイスも自由に作る事が出来るのもファミレスなら当然かな。

コーヒーも豆から挽くタイプのコーヒーメーカーがある。

ビッグボーイ「手ごね合挽きハンバーグ140g 869円」はこんな感じ!

今回は一般的なハンバーグである「手ごね合挽きハンバーグ140g 869円」を頼んでみた。

いつもなら「大俵ハンバーグステーキ」を食べるんだけど、手ごね合挽きハンバーグを以前食べた時は結構酷い出来だったので、変わったかもしれないのでチェックしてみる事に。

ソースはオニオンソースとデミグラスソースから選べるが、今回はオニオンソースを選択。

ハンバーグなんてどうやったら不味く作れるんだよ?って感じなんだけど、6年前位に食べた時は本当に酷くてそれ以降はずっと大俵ハンバーグしか食べなかった。

 

で、今回食べてみた感じだと、普通の出来でした。

以前食べた時の様な違和感は無く、まぁこんなもんかな?位の平均的なファミレスのハンバーグになっている感じ。

大俵の方が美味いけど、サラダバーを沢山食べたいならこのシンプルなハンバーグでも良いかなというレベルでした。

 

カレーバーのカレーはこんな感じ。

具っぽく見えるのは福神漬けで、カレー自体には具はおそらく無し。

レトルトカレー位の美味さはあるので問題なし。

 

適当に取ってきたサラダバーとコーンスープ、ドリンクバー。

サラダバーは3回位取ってきたけど、こんなもんで十分満足。

野菜類は全部新鮮だし、店員がちょくちょくチェックしに来ているので、余程混雑している状況でもない限り、野菜が無くなったりはしないでしょう。

約1,400円でこれだけ色んな種類のサラダが食べられるなら安いんじゃないかな。

ビッグボーイサラダバーの評価は?

ファミレスでサラダバーを食べるならビッグボーイをおすすめしたい!!

安いし、サラダも新鮮でとても良い。

土日祝日は混むかもしれないけど、久喜店位の運用が出来ている店なら十分満足出来るでしょう。

閉店した菖蒲店は店員の人数が足りなくてサラダバーが放置みたいな状況になっていたので、店員が少ない店舗の場合は厳しい可能性もあり。

ビッグボーイ久喜店 住所、営業時間等

■ビッグボーイ久喜店

■住所 〒346-0004 埼玉県久喜市南3丁目11-30

■営業時間 11:00~00:00

■定休日 無し

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました