古河市の三幸飯店の麻婆豆腐が絶品!庶民的な中華料理店だけど何でも美味い名店

中華料理

茨城県古河市「三幸飯店」の麻婆豆腐が美味すぎる件!

今回は、古河市の中華料理の店「三幸飯店」を紹介します。

三幸飯店は古河市の南東の総和ショッピングセンター内にあります。

地元民や職場が近い人がランチや夜に行く店なのでかなりマイナーだと思いますが、昔から麻婆豆腐が美味い店(その他も全部美味いけど)として個人的には有名店です。

 

googlemapのレビュー数は多くはないがかなりの高評価。

麻婆豆腐だけじゃなく、全体的に美味いと言われている事が分かると思います。

地元民に愛されている店です。

中には店員がどうのこうの言ってる○チガイもいるけど、田舎の中華料理店の極一般的な接客という感じなので、普通の人なら不快に思う事は無いでしょう。

「三幸飯店の」の外観、駐車場はこんな感じ

三幸飯店は総和ショッピングセンター内にあります。

総和ショッピングセンターは生鮮食品店、飲み屋などもあり、駐車場には20台位は駐められるはず。

生鮮食品店が人気があるので結構混んでいる事が多いです。

三幸飯店は田舎の中華料理店といった作りの店。

いつから営業しているかは分からないけど、30年以上は営業しているはず。

ここまで長く営業しているという事はそれだけ地域に愛されているという事でしょう。

昼は13:30までとなっていますが、客が少ないと早めに閉めてしまう事もあるので早めに行った方が良いです。

 

店情報

・三幸飯店

・営業時間 昼11:30~13:30 夜17:00~20:30

・定休日 月曜日

三幸飯店の店内は座敷席とテーブル席がある

三幸飯店に入って左側に座敷席がありテーブルが5つ位ある。

右側にはテーブル席があり、2人用1つと4人用2つかな?その奥にもテーブル席がある感じ。

席数は多い店ですが、昼時は近くの職場の人が来るので混雑しています。

宴会では最大45名入れるようです。

三幸飯店のメニュー(2021年5月時点)

メインとなるのはこのランチメニューでしょう。

麻婆豆腐700円(税込770円)とリーズナブル。

ご飯、味噌汁、お新香、小鉢、アイスコーヒー付きでコスパが高い。

飯類は、五目チャーハン、エビチャーハン、五目かけごはん、エビかけご飯、豚肉かけごはん、麻婆豆腐かけごはんが全て700円(税込770円)とこちらも安い。

麺類は、ラーメン、チャーシュー麺、エビ焼きそば、豚肉焼きそば、五目揚げそば、豚肉揚げそばが全て700円(税込770円)

単品料理、酒類もあります。

三幸飯店の麻婆豆腐は辛くない!癖になる味

三幸飯店の「麻婆豆腐定食」770円(税込)はこんな感じ。

消費税10%になる前はこれにプラスしてシュウマイが1個付いていましたが、そこを削って値上げを極力しない様にしていたのかなと思います。

麻婆豆腐、ご飯、味噌汁、お新香、小鉢(今回は冷奴)、あとは食後にアイスコーヒーも来ます。

ちなみにアイスコーヒーは食後にめっちゃタイミング良く持ってきてくれます。

きちんと客をチェックしているのが本当に素晴らしい。

 

この麻婆豆腐がとにかく美味いです!

個人的にここより美味い麻婆豆腐は食べた事がないレベル。(高級店は知らないけど)

本場の麻婆豆腐みたいに山椒が効きすぎていない家庭的な味です。

辛さはほとんど無く甘辛な味が癖になる。

山椒が効いたピリ辛なマーボー以外認めない!という人は合わないかもしれないですが、山椒が必要ならGABANの山椒があるので入れる事も出来ます。

ただし、個人的には三幸飯店のマーボー豆腐の美味さが分からなくなるので山椒は入れない事をオススメします。

麻婆豆腐定食の麻婆豆腐はそこそこの量になっています。

特に少ないと感じた事はないので、デカ盛りではないけど多い方じゃないかなと思います。

餡が絶品なのは言うまでもなく、豆腐、ネギ、挽き肉のバランスも良くて最高。

麻婆豆腐をご飯に乗せると絶品(笑)

これはほんとに最高なので是非食べてみて下さい。

絶対にまた食べたくなるはず。

三幸飯店

■三幸飯店

■住所 茨城県古河市駒羽根1397-2

■ 昼11:30~13:30 夜17:00~20:30

■ 定休日:月曜日

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました