群馬県館林市の二郎系ラーメンたろうはハイレベルな二郎系!まぜそばもあり 夏限定ざるぞばが独創的!

二郎系

群馬県館林市「ラーメンたろう」は2021年2月オープンの新しい二郎系ラーメン店

今回は初めて群馬県の店を紹介します。

群馬県館林市「ラーメンたろう」は、2021年2月オープンのまだ新しいラーメン店です。

名前の通り、二郎系のラーメンを出す店になっています。

 

そろそろ群馬県に行ってみようと思い検索していた所、割と近所に新しく出来た二郎系の店である「ラーメンたろう」を発見したので行ってきました。

館林市は群馬県ですが、古河からだと車で30分位なので栃木県の小山市に行くのと同じ位の距離になっています。

古河は栃木、群馬、埼玉方面へほとんど同じ位の時間で行けるので中々便利で良い土地だと思います。

 

ラーメンたろうは二郎系のラーメンとまぜそばがメイン商品になっています。

二郎系ラーメンは醤油と味噌が選べる様になっているのが特徴。

また、夏限定の「ざるそば」が面白い限定メニューになっている。

 

googlemapのレビューはまだ少ないが高評価。

群馬県館林市は飲食店の評価が結構厳しいみたいですが、二郎系としても好評の様です。

駐車場は店のすぐ近くに5台分あるので車で行きやすいのも良い。

店の隣にはコインパーキングもあるので空いてなければそちらに止める事も出来ます。

「ラーメンたろう」の外観、駐車場はこんな感じ

黄色い看板に「ラーメンたろう」と書かれているのが二郎風で分かりやすい。

ラーメンたろうは東武伊勢崎線館林駅から200m位の場所にあります。

電車でも簡単に来る事が出来る場所なので遠方の人も行きやすい店。

 

ラーメンたろうの駐車場は店の北西側にあります。

店からすぐ見える場所に5台分あるのでアクセス的にも台数的にも問題ないでしょう。

私が行った時は入店待ちの並びは無かったけど、並ぶ場合はコインパーキング側に並ぶようです。喫煙所もある模様。(上の画像の左上の図を参照)

ラーメンたろうは二郎系初心者にも優しい店

店に着いたら中に入って左側にある券売機で購入。

その後、席に付くと店員がコール(トッピング)を聞いてくるので、野菜、にんにく、アブラの量を伝えましょう。

マシとか言わなくても少なめ、普通、多めとかそんな感じで伝わると思います。

 

店情報

・ラーメンたろう

・営業時間 昼11:00~14:00 夜17:00~20:00頃(LO15分前)

※LO15分前なので昼13:45、夜19:45までに入店する必要があります

・定休日 水、木曜日

 

ラーメンたろう公式twitter

ラーメンたろうの店内はカウンターと座敷がある

ラーメンたろうの店内はカウンター席5席と座敷席があります。

座敷席は4人用テーブルが2つと、壁際に2人並んで座る用のテーブルがあります。

入れる人数は最大15人かな。今の状況だとそこまでぎりぎりの人数を入れる事は無いと思うけど。

元は中華料理店だったのかな?そんな風に感じるレイアウトになっています。

カウンター、テーブルにはアクリル板も設置されています。

 

店員は私が行った時は3名体制でした。

麺上げをする店主?と助手、トッピングを聞くのと配膳、食器洗い担当のバイトさんという感じかな?

客入りは店に入った時に3名いて、それから5名ほど入ってきていたので繁盛している方じゃないかなと思います。

ラーメンたろうのメニュー(2021年7月時点)

ヤサイ、にんにく、アブラのコールによる違いも丁寧に写真付きで説明がある。

 

醤油ラーメン、味噌ラーメン、まぜそばの見た目も写真で説明がある。

まぜそばには、鰹節、黄卵、刻み玉葱、辛ネギが乗っているが、苦手なものがあったら注文時に伝えれば除外してくれます。

 

主なメニュー(税込)

・ラーメン醤油、味噌 小750円(150g )、普通800円(200g)、大盛900円(300g)、特盛1000円(400g)

・まぜそば普通850円(200g)、大盛950円(300g)、特盛1050円(400g)

・ライス(高校生以下無料)100円

・豚チョイ増(チャーシュー)180円

・うずらの卵(5個)100円

・生卵 50円

・上生卵(すきやき風)100円

・刻み生姜 50円

 

開店当時より材料高騰の影響で50円位値上げされた模様です。

二郎系ラーメンの標準である300gで900円なので埼玉とかなら標準的な価格。

本物の二郎はあのクオリティで300gのラーメン小が700~800円位なので比較するとちょっと高く感じる。

自家製麺と比べるのは可愛そうな部分もあるので仕方ないかも。

ラーメンたろう「醤油ラーメン大盛(300g)」はこんな感じ!

ラーメンたろうの醤油ラーメン大盛(300g)はこんな感じ。

ヤサイ、にんにく、アブラは全部普通コール。

盛りは結構良い感じ。

 

麺はツルツルの中太麺。どこかの既製品?

スープはライト系の微乳化タイプ。

ヤサイはもやしとキャベツがいいバランスで入っています。

豚はバラで厚みがあるタイプ。

にんにくの量は多め。

 

ラーメンたろうの麺はこんな感じ。

中太麺でツルツルしているタイプ。

 

ラーメンたろうの豚はこんな感じ。

豚はバラで厚みがあるタイプ。二郎系みたいなゴツゴツした物とは違うタイプ。

味が染みていて美味かったです。

ラーメンたろうの二郎系ラーメンの評価は?

正直、かなり好みのタイプの二郎系ラーメンでした。

古河の低レベルな二郎系は軽く超えたレベルのハイレベルな二郎系と言えるでしょう。

 

スープ、麺を総合的に見て本物の二郎にはまだまだ及ばないものの、二郎系としては高得点だと思います。

盛りも良いし、スープも微乳化で良い出来。

麺も人によって好みもあるだろうけど、私にはかなり高評価なタイプの麺でした。

スマートピッグ、立川マシマシ、ジャンガレみたいな低レベルな二郎系に行くより断然ラーメンたろうに行った方が満足出来るでしょう。

ラーメンたろうのつけ麺、夏限定ざるそばも気になるので食べに行く予定

館林は古河からは割と近いし、小山に行くのと変わらない感じで気軽に行けるので今後も通いたいと思います。

レビューを見た感じ、味噌ラーメンはあまり評価が高くないのでスルーかな。

味噌二郎が美味い店はほとんど無いので元々期待出来ないんですよね。

まぜそばも美味い店ってあまり無いんだけどどうだろう。

夏限定ざるそばはかなり独創性があって面白いメニューなので近日中に食べに行きたいと思います。

ラーメンたろう

■ラーメンたろう

■住所 群馬県館林市仲町2-23

■営業時間 昼11:00~14:00 夜17:00~20:00頃(LO15分前)

※LO15分前なので昼13:45、夜19:45までに入店する必要があります

■定休日 水、木曜日

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました